タイ世論調査~過半数は外国人観光客の受け入れに反対、政府の対応へも不安

タイ国立開発行政研究院(NIDA; National Institute of Development Administration)は、外国人観光客受け入れについての世論調査を実施し、その結果を発表しました。調査は2020年10月1日・2日に行われ、18歳以上のランダムに選ばれた1318人から回答を得ています。

間もなく最長270日間タイに滞在可能な「特別観光ビザ」による外国人観光客の受け入れが始まりますが、回答者の56.98%がこれに反対でした。そのうち40.21%が新型コロナウイルスの第二波を恐れ、16.77%が政府の感染予防装置に不安をいだいているとのこと。

なお42.26%が経済や観光ビジネスの活性化のために、外国人受け入れを賛成しています。残りの0.76%は「ノーコメント」や「関心がない」でした。

また外国人観光客の受け入れが始まった場合、タイ政府に新型コロナウイルスの拡散を防ぐ能力への信頼度を尋ねたところ、62.61%が「ない」と回答。35.43%が「あまりない」、「全くない」が26.18%でした。
(タイランドニュース 2020年10月8日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中