タイ・エアアジア、7~9月赤字33億バーツ 債務超過に転落

マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイの合弁会社タイ・エアアジアは7~9月期の売上高が前年同期比75%減の24億バーツ、最終損益が33.4億バーツの赤字だった。

新型コロナウイルス感染症の影響で、旅客数が65%減の186万人に落ち込んだ。

1~9月期は売上高が61%減、120.8億バーツ、最終赤字66.4億バーツ。

9月末時点の資産総額494.9億バーツ、負債総額515億バーツで、債務超過に転落した。
(newsclip.be 2020年11月11日 00時26分)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!