チェンマイのホテル予約キャンセル1,700室、感染への危惧が観光シーズンの集客に影響

ミャンマー・タチレクの「1G1ホテル」で仕事をし、タイに密入国したタイ人女性ら10人から新型コロナウイルス陽性が確認された騒動。彼女らは、14日間の隔離検疫を受けずにチェンマイやチェンライなどの街を出歩いていたとして、観光業界にも衝撃が走っています。

タイは乾季に入り、雨も降らず好天の続く旅行シーズン。12月半ばには4連休、そして年末年始休暇で各観光地は多くの人出が予想されチェンマイも人気の場所なのですが…。

The Nationによると北タイのホテル協会の会長が、チェンマイのホテルでは騒動によって1700室がキャンセルされており、今後の旅行シーズンにもネガティブな影響が出るのではないかと心配している述べました。チェンマイ県知事は2020年12月1日にホテル経営者や旅行協会と緊急会議を開き、対応策を協議したとのこと。

会長は続けて、11月のチェンマイのホテル稼動率は60%~70%で、12月は更に上昇することを期待していました。しかし新型コロナウイルスの悪いニュースが、繁忙期の観光に影響を与えていると語っています。
(タイランドニュース 2020年12月5日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中