1月2日よりバンコクで規制措置、教育施設や娯楽施設は閉鎖

バンコク都は新型コロナウイルス感染拡大対策のための取り組みを強化し、2021年1月2日よりバンコクの娯楽施設、教育施設、スポーツ施設などは、追って通知があるまで閉鎖となります。

閉鎖が決まったとされるのは、以下の施設など。

・ウォーターパーク
・遊園地
・子供の遊び場
・ゲームショップ
・ビリヤードプールとスヌーカーホール
・闘鶏場
・闘牛場
・保育園
・タトゥー店
・塾
・インターネットショップやカフェ
・武道学校
・学校
・ボクシングのリング
・マッサージパーラー
・スポーツスタジアム
・高齢者向けヘルスデイケアセンター
・宴会場

なおショッピングモールは含まれていません。
(タイランドニュース 2021年1月1日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!