バンコク・エアウェイズ、サムイ島=プーケットとプーケット=ハジャイを一時運休

バンコク・エアウェイズは、県を越える移動の自粛を呼びかけたCOVID-19状況管理センター(CCSA)の発表に合わせて、フライトスケジュールの変更を発表しました。

TAT Newsによるとバンコク・エアウェイズは2021年1月10日から1月31日までの期間、サムイ=プーケット(往復)とプーケット=ハジャイ(往復)の運航を停止します。

また1月11日から1月31日までの間、ビババディ・ランシット通り(本社)にある発券オフィスが一時的に閉鎖となります。この期間は、コールセンター1771および02 270 6699 (08.00 – 20.00)、Eメール:Reservation@bangkokair.comから、バンコク・エアウェイズに連絡することができます。
(タイランドニュース 2021年1月8日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!