バンコク・チャイナタウンでの春節イベントに中止命令

バンコク都知事は2021年2月2日、新形コロナウイルス対策のためにバンコク・ヤワラート通りでの春節(中華正月)イベントの開催中止命令を発しました。

サムパッタウォン区にあるヤワラート通りは、古くから華人が暮らす街として知られ、中華街と呼ばれています。毎年盛大に春節を祝うイベントが開催されますが、2021年は新型コロナウイルスの影響により中止です。

大晦日から元旦にかけてのカウントダウンも中止(一部オンラインで鑑賞する花火大会のみ実施)、春節も中止。果たしてタイ人が最も心待ちにする4月のタイ正月(ソンクラーン)は開催できるのでしょうか。それとも2年連続で中止?
(タイランドニュース 2021年2月4日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!