「ワクチンパスポート」を知っている30.8%、日本旅行へ44.6%~タイ世論調査

バンコク大学調査センター・バンコクポールは2021年3月13日、「ワクチンパスポート」に関する世論調査の結果を発表しました。調査は、タイ全国の1210人を対象に行われました。

「ワクチンパスポート」とは、新型コロナウイルスのワクチンを接種した証明として所持するもので、今後「ワクチンパスポート」を所持していれば、入国後の隔離検疫を免除される可能性があります。(タイでは4月1日から、ワクチン接種証明と陰性証明で隔離検疫は7日に短縮)

「パスポートワクチン」を知っていますか?
・知っている 30.8%
・知らない 69.2%

「パスポートワクチン」を旅行に使いますか?
・使う 32.8%
・使わない 67.2%

なお「パスポートワクチン」を旅行に使うと回答した人のうち、日本に行くと回答した人が最も多く44.6%。続いて続いて中国9.3%、アメリカ6.3%、韓国6.0%、マレーシア5.0%となりました。日本旅行の人気はコロナ禍でも変わらぬようです。

(タイランドニュース 2021年3月15日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!