ソンクラン期間の支出 過去9年で最低の伸び率か

4月13日のタイ旧正月にちなんだソンクラン祭はタイで最も盛大に祝われるお祭りだが、タイ商工会議所大学(UTCC)の調査によれば、今年のソンクラン関連の国民の支出は一昨年(昨年はソンクラン祭が中止された)に比べて17%増の1130億バーツ程度にとどまる見通しだ。この伸び率は過去9年で最低となる。

タナワットUTCC学長は、「今年は人々がソンクラン祭にあまり金をかけないことが予想される。そのため、ソンクランは暗い雰囲気とまでは言えなくとも盛り上がりに欠けたものになるだろう」としている。

UTCCによる調査は3月22~29日にかけて実施され、全国の1256人が回答した。

(バンコク週報 2021年4月2日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!