タイ王室庁、新型コロナ第3波で王宮やエメラルド寺院などを一時閉鎖

タイ王室庁(Thai Royal Household Bureau)は2021年4月12日、新型コロナウイルスの感染拡大(第三波)受けて、2021年4月13日から状況が改善するまで、王宮などの施設を一時閉鎖すると発表しました。

2021年4月13日から一時閉鎖する施設

◇王宮とエメラルド寺院 (The Grand Palace and the Temple of the Emerald Buddha)
◇バーンパイン宮殿 (Bang Pa-In Palace)
◇プーピン離宮 (Bhubing Palace)
◇チャンフアマン・ロイヤルプロジェクト (Chang Hua Man Royal Project)
◇シリキット女王織物博物館 (Queen Sirikit Museum of Textiles)
◇アーツ・オブ・キングダム・ミュージアム (Arts of the Kingdom Museum)
◇サラ・チャレームクルン・ロイヤルシアター (Sala Chalermkrung Royal Theatre)

状況が改善するまで閉鎖となります。

(タイランドニュース 2021年4月13日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中