バンコク高架鉄道BTSの故障、携帯電話で電波障害?

バンコクの高架鉄道BTSで運行の遅延が相次いでいることについて、BTSの運行会社BTSCは26日、信号システムの変更による不具合と携帯電話による電波障害が原因だと発表した。

信号システムの変更は29日に終了するとしている。

携帯電話の電波については、プロンポン駅、アソーク駅、サイアム駅などで強い影響を受けていると主張した。

タイ通信放送委員会(NBTC)は同日、携帯電話の電波が実際に影響を及ぼしているかどうか調査を開始したと発表した。調査結果をまとめ、NBTC、BTSC、携帯電話キャリア大手DTACの3社で対策を協議するとしている。

BTSでは6月22日から27日まで連続して運行の遅延が続き、利用者からの反発が強まっている。
(newsclip.be 2018年6月27日 09時58分)

20180625

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

バンコク高架鉄道BTS、27日朝も運行に遅れ

バンコクの高架鉄道BTSは27日午前8時半、公式ツイッターを通じ、信号システムの不具合でスクムビット線、シーロム線の双方で運行が遅れていると発表した。故障でBTSの運行が遅れるのは22日から6日連続。
(newsclip.be 2018年6月27日 09時08分)

※公共交通機関として、運用レベルが酷すぎる!

2008_03210027

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。
http://www.kate-bangkok.com

高級オフィス賃料 バンコクは120都市中92位

米不動産仲介大手CBREがまとめた2018年第1四半期の世界の主要都市中心部のオフィス賃料調査で、バンコクの高級物件の平均賃料(1平方メートルあたり月額)は1186バーツで、調査対象の120都市中92位だった。

オフィス賃料が最も高かったのは香港中環地区で8673バーツだった。次いでロンドン・ウエストエンド地区6649バーツ、北京金融街5684バーツ。
(newsclip.be 2018年6月26日 22時51分)

2015_0713n009

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

スクート、7月1日まで22都市行きセール 日本発着片道7,900円から

シンガポールを拠点とする格安航空会社(LCC)のスクートは、2018年6月25日(月)から7月1日(日)まで、「梅雨こそ海外へ飛び出そう!」と題したセールを実施しています。搭乗期間は路線によって異なりますが、最長で2019年1月31日(木)までの期間が対象です。

運賃額はいずれも片道で、成田、新千歳発着の台北線と関西/高雄線が7,900円から、成田、関西発着のバンコク・ドンムアン線が9,900円から、成田、新千歳発着のシンガポール線が11,900円から、関西/ホノルル線が11,900円からなどと設定されています。

運賃額に加え、支払処理手数料などが別途必要ですが、燃油サーチャージは必要ありません。また、機体前方に設けられている「スクートビズ」の設定もあります。詳しい条件などはスクートのウェブサイトを参照ください。
期日: 2018/06/25 ~ 2018/07/01
(Fly Team 2018年6月27日 07時52分)

※6月21日12時から23日まで3日間限定のフラッシュセールを開催していましたね。

20180616

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

タイでの「違法Grabバイク」にご用心! バイクタクシーらが抗議

タクシーでは、一般に知られるようになっているGrabタクシーだが、バイクのモーターサイタクシーも、アプリケーションで行っている件について、街角に陣取るモーターサイタクシーらが抗議行動をしている。

タイ陸運局でもGrab社との話し合いを持っており、現時点では、登録しているバイクで、登録している人がオレンジのチョッキを着てサービスを行っているのが正規のバイクタクシーであり、その方法を取っていないGrabバイクは違法、との見解のため、外国人でアプリによりバイクなどを利用する人も、違法であることに気をつけたい。

スマホなどで簡単に呼び出せて、そこに登録しているバイクタクシーのため安全だとして、Grabバイクを使うタイ人などもいるが、以前、パタヤなどで、違法のタクシーが乗客とも降りる際に取り囲まれたケースもあるため、我々、外国人も利用の際には用心することが必要だ。
(DIGIMA NEWS 2018年6月26日)

2014_04090009

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。