タイ国家感染症委員会 新型肺炎を「危険感染症」に指定

タイ国家感染症委員会はこのほど、中国を中心に拡大を見せている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を「危険感染症」に指定することを決めた。

これにより、タイの保健当局はCOVID-19の拡大を阻止するために迅速に対策を講ずることが可能になる。今回の決定は官報の発表を経て発効する。

「危険感染症」に指定されたことにより今後、集会禁止、国境閉鎖、移動禁止、感染疑い者に対する医療機関で検査命令、治療に有効と考えられる未承認薬の輸入-などが可能となる。
(バンコク週報 2020年2月25日)

20171115
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイでは日本からの乗客を検疫する方針なし、ただし37.5度以上の発熱で検査

在東京タイ王国大使館のFacebook投稿によると、現在タイには日本からタイに到着する乗客を検疫する方針はありません。ただしスクリーニング検査で37.5度の発熱や呼吸器の症状が認められた場合、隔離して再検査が行われます。

再検査でも発熱がある場合は、診断と治療のために病院へ行く必要があります。発熱がない場合、14日間の経過観察することを推奨します。
(タイランドニュース 2020年2月24日)

2014_04090072
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

有名デパート従業員がウイルスに感染との嘘ニュースが拡散、デパートは明確に否定

中国・湖北省武漢発の新型コロナウイルスは、現在も感染者が増加中。特に韓国での増加率が高く2020年2月22日現在では、合わせて433人の感染が確認されています。

一方タイでは感染が確認されたのは、これまで合計35人で、ここ数日間増加はありません。

そんな中、バンコクの有名高級デパートの従業員が、新型コロナウイルスに感染したとの情報が拡散しましたが、当のデパートは、その情報は嘘(フェイクニュース)であると明確に否定する声明を2月22日に公式Facebookページにて発表しています。

噂になったデパートによると、現時点では従業員の中で感染者は確認されておらず、従業員に発熱があった場合には保健省が推奨する通り自宅待機になるとのこと。また、誤った情報をSNS等でシェアしないように求めています。

フェイクニュースの拡散は犯罪行為であり、罪に問われる場合があります。実際に新型コロナウイルス関連でフェイクニュースを拡散したとして複数の逮捕者も出ているため、情報の拡散には十分ご注意ください。裁判で有罪となれば、最高で5年の禁固刑となります。
(タイランドニュース 2020年2月23日)

2015_07120111
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

外国人観光客がコインランドリーから硬貨を盗む、サムイ島5ヶ月滞在で金なく

外国人観光客は、持ち金が無くなる前に帰国しなければなりません。お金がないからと犯罪に走った外国人観光客が、タイ南部のリゾートアイランド・サムイ島で逮捕です。

各報道によるとサムイ島で2020年2月19日、コインランドリーの洗濯機から硬貨を盗んだとして、33歳のハンガリー人の男が逮捕されました。

コインランドリーのオーナーがこの日、コインランドリーから大きな音がしたため見てみると、ハンガリー人の男が洗濯機から硬貨を盗んでいる姿を発見し、警察に通報しました。ハンガリー人の男からは、270枚の10バーツ硬貨などが押収されています。

ハンガリー人の男は5ヶ月間サムイ島に滞在していたようで、サムイ島で発生している同様の事件にも関与が疑われています。
(タイランドニュース 2020年2月22日)

2015_07110043
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ国際航空、新型コロナウイルス感染拡大で払い戻しや予約変更の特別対応を実施

感染が広がる新型コロナウイルスの影響で、日本人は海外旅行を控えているようでタイへの旅行者も減少。またタイ政府も日本への旅行を延期するように勧めていることから、日本へ向かうタイ人も大きく減少することが予想されます。

それに伴いタイ国際航空は、日本路線などを一部減便することを決定しています。

以下はタイ国際航空が発表した、払い戻し等の特別対応についてです。旅行の中止や延期、行き先の変更を予定している方は、よくご確認ください。

【日本/台湾/韓国/シンガポール路線】新型コロナウィルスに伴う国際航空券の特別対応について

新型コロナウィルス感染事例の拡大を受け、タイ国際航空(TG)では、国際航空券の変更、払い戻しにつき、下記ように特別対応させていただきます。

【対象航空券】
2020年2月18日以前に発券済みで、2020年2月18日~3月31日の期間に下記区間が旅程に含まれる航空券(TG217券)※に限り対象とさせていただきます。
※直行便のTG3桁便、タイスマイル(WE)運航のTG4桁便対象

バンコク/チェンマイー台北/高雄/中部/福岡/羽田/成田/大阪/札幌/仙台/ソウル/プサン/シンガポール間

【予約変更】
対象のご予約に関し、手数料なしで、下記の期間まで予約変更をお受けいたします。
原券の有効期限内か、2020年6月30日まで期間延長して、同一区間内のTG運航便、またはタイスマイル運行によるTGコードシェア便で、予約変更可。(いずれか長い日付までに全旅程終了のこと)
※変更依頼の受付は6月30日までとさせていただきます。

【経路変更】
対象航空券に関し、手数料なしで、下記の期間まで経路変更をお受けいたします。
原券の有効期限内か、2020年6月30日まで期間延長して、TG運航便、またはタイスマイル運行によるTGコードシェア便への経路変更可。(いずれか長い日付までに全旅程終了のこと)
※但し、経路変更により、運賃、空港税、週末サーチャージ、燃油付加運賃など、差額が生じる場合は徴収させていただきます。
※変更依頼の受付は6月30日までとさせていただきます。

【払い戻し】
ご購入の航空券面上の規定通りのお取り扱いとさせていただきます。

(タイランドニュース 2020年2月21日)

2015_02080044
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!