バンコク・エアウェイズ、サムイ島=プーケットとプーケット=ハジャイを一時運休

バンコク・エアウェイズは、県を越える移動の自粛を呼びかけたCOVID-19状況管理センター(CCSA)の発表に合わせて、フライトスケジュールの変更を発表しました。

TAT Newsによるとバンコク・エアウェイズは2021年1月10日から1月31日までの期間、サムイ=プーケット(往復)とプーケット=ハジャイ(往復)の運航を停止します。

また1月11日から1月31日までの間、ビババディ・ランシット通り(本社)にある発券オフィスが一時的に閉鎖となります。この期間は、コールセンター1771および02 270 6699 (08.00 – 20.00)、Eメール:Reservation@bangkokair.comから、バンコク・エアウェイズに連絡することができます。
(タイランドニュース 2021年1月8日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコクエアウェイズの特別運賃、サムイ島へ片道2000バーツ~

先日、タイ国内線の年間乗り放題サービスを「エリートカード」発表したバンコクエアウェイズが2020年11月13日、バンコク=サムイ島路線と、サムイ島=プーケット路線の特別運賃を発表しました。

運賃は片道2000バーツから2750バーツまで(空港税と発券手数料は除く)。旅行期間は2020年11月15日から2021年2月28日までとなります。

詳細は公式サイトbangkokair.com/を確認するか、カスタマーセンター(1771または02-270-6699 :07.00〜20.00)まで。

南国リゾートの雰囲気いっぱいのサムイ空港はバンコクエアウェイズが所有しており、サムイ島へ空路はほぼバンコクエアウェイズが独占。通常ならチケットも高額ですが、格安でサムイ島直行の旅行が楽しめるチャンスとなります。
(タイランドニュース 2020年11月13日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコクエアウェイズの年間乗り放題サービス「エリートカード」、気になる価格は…

サムイ島などタイ各地に就航する”アジアのブティックエアライン”バンコクエアウェイズは、2021年にタイ国内旅行を無制限に楽しむことができる「バンコクエアウェイズ エリートカード(BANGKOK AIRWAYS ELITE CARD)」を発表しました。

「エリートカード」の価格は10万バーツ(VAT 7%を除く)。このカードを購入の上で会員になると、2021年1月1日から2021年12月31日まで、バンコクエアウェイズのタイ国内線フライト(エコノミークラス)が乗り放題になります。
さらに「エリートカード」購入で、以下のような特典も付与されます。

• Bangkok Airways Premierステータスに自動的にアップグレード
• 優先座席指定
• 優先手荷物と優先搭乗
• 優先空港待機・予約待ちリスト
• プレミアチェックインカウンター(利用可能な空港で)
• ブルーリボンクラブラウンジへのアクセス (BRC) 、ブルーリボンクラブラウンジの追加割引クーポン付き(クーポン5枚)、4,750 THB*
• 別送手荷物許容量10 kg (通常の20 kgから)
• 予約変更自由(旅行日の変更、フライトの変更)
• Bangkok Airways Inflight Shopping 10%割引
• Beyond Flying Privilegesパートナーの割引特典と特典

「エリートカード」の販売期間は、2020年11月1日から2020年11月31日まで。座席の予約期間は、2020年12月16日から2021年12月31日まで。旅行期間は、2021年1月1日から2021年12月31日まで。

詳細は以下でご確認ください。

・バンコクエアウェイズ チケットオフィス (平日 8.00 – 17.30)
・コールセンター 1771 or 02-270-6699 (毎日 8.00 – 20.00)
・ウェブサイト : http://www.bangkokair.com/elitecard

(タイランドニュース 2020年11月1日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコクエアウェイズ、2020年5月15日からバンコク=サムイ島を運航再開

新型コロナウイルスの影響で国際線、国内線ともに全線運航休止中のバンコクエアウェイズは、2020年5月15日よりバンコク・スワンナプーム空港=サムイ島空港間の運航を1日2往復で再開します。

5月15日から30日までの運航スケジュールは以下

PG119 バンコク08:30→サムイ島10:00
PG120 サムイ島10:30→バンコク12:00
PG133 バンコク12:40→サムイ島14:10
PG136 サムイ島14:40→バンコク16:10

使用機材はATR72型機(定員70名)。乗客同士の距離を開けるため、搭乗可能人数は35名までとなります。また乗客のマスク着用は必須で、飲食の提供は行われません。

なおサムイ空港の運営は、2020年5月15日より毎日、朝8時より夜7時までとのこと。
(タイランドニュース 2020年4月28日)

2014_04060077
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコクエア、英雑誌のチョイスアワードで海外リージョナル部門を受賞

バンコクエアウェイズは2019年11月、イギリスのSelling Travel Magazineが主催する「Selling Travel Agents Choice Awards 2019」の海外リージョナル航空会社部門で1位を獲得しました。

ロンドンのエクセル展覧会センターで開催されたワールド・トラベル・マーケット(WTM 2019)中に特別レセプションが開催され、トロフィーが授与されました。

このチョイスアワードは、イギリスの旅行専門家のみにより推薦、投票で決定され、航空会社をはじめ、空港、デスティネーション、ツアーオペレーター、クルーズ、ホテルなど、旅行業界をリードし、活躍する会社を表彰しています。
(Fly Team 2019年11月28日 10時55分)

2015_07120009
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!