鉄道工事一時停止も バンコク首都圏の大気汚染悪化

バンコク首都圏の大気汚染の悪化を受け、タイ当局が様々な対策を打ち出している。ただ、場当たり的な対応が目立ち、大気汚染の状況は当分の間、雨、風といった天候次第となりそうだ。

タイ当局は16日、首都圏の鉄道建設工事の請負会社に対し、22日まで、工事を一時停止もしくは作業時間を変更するよう要請した。バンコク首都圏では複数の都市鉄道路線の建設が進んでいる。こうした工事現場からの粉塵が大気汚染の悪化の一因と判断した。

当局は排ガス規制違反の自動車の摘発にも乗り出し、16日には首都圏の約20カ所で路上検問を実施した。また、首都圏の路線バスのうち軽油を燃料とする車両について、バイオディーゼル混合燃料への切り替えを急ぐ方針で、2月までに燃料を変更するよう都バス公社に指示した。

一方、ガソリンスタンドを展開する民間企業PTGエナジーはバンコク都内の自社ガソリンスタンドでマスクを無料配布する。従業員と顧客を対象に1万5000枚を配布する計画だ。

タイ天然資源環境省公害管理局によると、17日午前のバンコク都内の空気質指数(AQI)は10カ所の主要観測地点のうち6カ所で「健康への悪影響が始まる」とされる100を下回った。13日には全地点で100を超え、一部では「健康に悪影響がある」とされる200を超えていただけに、やや改善したかたちだが、18日からは再度悪化するという予測も出ている。

大気汚染は西部、東部でも観測されている。産業活動のほか、野焼きなどが影響しているもようだ。

17日午前11時時点のバンコク首都圏のAQIはバンコク都バンクンティエン区カンジャナピセーク通り127、ディンデン区ディンデン通り101、バンコク南郊サムットプラカン県プラプラデーン郡121、中部サムットサコン県サムットサコン市170、中部ナコンパトム県ナコンパトム市163、東部ラヨン県ラヨン市121、東部チョンブリ県チョンブリ市101、西部カンジャナブリ県カンジャナブリ市139など。
(newsclip.be 2019年1月17日 11時54分)

20180223
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコク・民主記念塔前で反政府系集会、2019年1月19日(土)夕方に

在タイ日本国大使館は、2019年1月19日(土)にバンコク・ラチャダムヌン通りにある民主記念塔前で行われると伝えられている反政府系集会について、注意喚起を行っています。

★バンコクにおける反政府系集会(1月19日(土)17時頃)

インターネット上の情報によると、1月19日(土)17時頃、首都バンコクのラチャダムヌン通りにある民主記念塔前で、反政府系民主主義グループが集会を開催するとの情報があります。

つきましては、在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては、不測の事態に巻き込まれることのないよう、最新の関連情報の入手に努めるとともに、可能な限り政治集会には近づかない等、安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

(タイランドニュース 2019年1月15日)

20180122
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコクの大気汚染深刻、防塵マスクが品薄に

バンコク首都圏の大気汚染状況が、連日健康に影響が出るレベルが続いており、メディアでも大々的に報道されていることを受け、粒子状物質(PM2.5)対応の防塵マスクが販売店で品薄が続いているそうだ。

タイ地元紙によると、これを受け国内貿易局は、現在防塵マスクの国内の流通状況を確認するとともに、防塵マスク生産工場に増産を呼びかけている。

またこの状況に合わせて、供給を減らして市場価格を釣り上げようとしたり、ボッタくる業者にも目を光らせているとし、場合によっては処罰する方針としている。
(タイ通 2019年1月15日 19時09分)

2015_02110054
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

人工降雨、マスク配給 バンコクの大気汚染悪化でタイ政府が対策検討

バンコク首都圏の大気汚染の悪化を受け、プラユット首相は14日、天然資源環境省、内務省、保健省、バンコク都庁といった関係機関に対し、緊急対策をとりまとめるよう指示した。当面の対策として、人工降雨、マスクの配給などを行う方針だ。

バンコク都庁は13日、粉塵を抑えるため、道路などでの散水を開始した。

タイ天然資源環境省公害管理局によると、14日午後1時時点のバンコク首都圏の空気質指数(AQI)はバンコク都パトゥムワン区ラマ4世通り114、ディンデン区ディンデン通り147、バンコク南郊サムットプラカン県プラプラデーン郡162などで、ほぼすべての観測地点で「健康への悪影響が始まる」とされる100を上回った。ただ、「健康に悪影響がある」とされる200を超えた地点はなく、前日からはやや改善した。
(newsclip.be 2019年1月14日 13時58分)

2014_04060131
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコク首都圏の空気質指数、日曜日も「健康に悪影響」

タイ天然資源環境省公害管理局によると、13日日曜日のバンコク首都圏の空気質指数(AQI)はほぼすべての観測地点で「健康への悪影響が始まる」とされる100を上回り、数カ所で「健康に悪影響がある」とされる200を超えた。

13日午後6時時点のバンコク首都圏のAQIはバンコク都バンクンティエン区カンジャナピセーク通りで207、バンコク南郊サムットプラカン県プラプラデーン郡、中部サムットサコン県サムットサコン市などで203だった。

バンコク都ディンデン区ディンデン通りは172、パトゥムワン区ラマ4世通りは164、パヤタイ区パヤタイ通りは124だった。
(newsclip.be 2019年1月13日 19時35分)

2015_02100100
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!