バックパッカーの溜まり場として知られるカオサン通り

バックパッカーの溜まり場として知られるカオサン通りは、300メートルほどのエリア。カオサン通りには安宿やゲストハウスが軒を連ね、カフェ、レストラン、旅行代理店、お土産屋等が並んでいます。

10年位前までは、日本人もタイ人も殆どいない、白人旅行者だけのたまり場でした。多少危ない場所でしたが、今は地元の若い子たちが集まるクラブもたくさんあり、週末は外国人とタイ人が半々くらいになっています。

2015_07140048

2015_07140049

2015_07140047

2015_07140046

2015_07140043

※以前紹介した民主記念塔から歩いて5分ほどの距離にカオサン通りはあります。

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

タイシルク製品を購入するなら、ジム・トンプソン

タイシルク製品を購入するなら、ジム・トンプソンがお薦めです。空港、百貨店に出店していますので、ご存知の方も多いと思いますが…特に本店には、質の高いシルクを使ったスカーフやネクタイ等の小物類が豊富に揃い、ウエアはオーダーメイドもできます。

2014_04090090

ちなみに本店はBTSサラ・デーン駅3番出口を出てタニヤ通りをまっすぐ進み、スラウォン通りにぶつかったら右に曲がった所にあります。

taniya_map

2014_04070101

2014_04070102

2014_04070103

(豆情報)「タイシルク」は、「野蚕」と呼ばれる野生の蚕から糸を取り出しています。取り出した糸は日本の蚕のものと比較すると糸が太く、光の反射がより複雑になり、シルク特有の艶を生み出します。この独特な光沢がタイシルクの特徴です。

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

様変わりしたタニヤ通り

タニヤ通りは、日本人駐在員が多く利用する邦人向け高級クラブや日本人観光客を対象としたカラオケや日本料理店、居酒屋などが密集していますが、最近のタニヤ通りは、カラオケ店が減り、飲食店が多数オープンしています。古くなったビルは、改修され昔の面影はありません。

BTSサラ・デーン駅下のシーロム通り沿いに出ていた屋台もサラデーン交差点からナラティワートラチャナカリン交差点までの区間では、屋台の夜間(日没から夜明けまで)営業、日中(夜明けから日没まで)の営業は禁止ということで歩道がスッキリしています。以前の様な賑わいがなくなり、多少物寂しく感じます。

taniya_map

2015_02100098

2015_02100097

2015_02100086

2015_02100085

2015_02100084

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

総チーク材の宮殿、ウィマーンメーク宮殿

ウィマンメーク宮殿は、ラマ5世がチョンブリーにあったチュタートゥット宮殿の建材を再利用し、ドゥシット地区に建設した総チーク材の宮殿です。ラーマ5世は、この宮殿に1901年から6年間暮らしました。館内にはラーマ5世ゆかりの商品が多数展示されています。通常館内での写真は撮影禁止され、靴を脱いでの入館となります。また財布以外の持ち込みも全て禁止されおり、服装のチェックがあります。

2005_05010017          (photo by 絵夢座)

2005_05010019          (photo by 絵夢座)

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

シリキット王妃の還暦を祝してオープンしたベーンチャシリ公園

ベーンチャシリ公園は、シリキット王妃の還暦を祝してオープンした公園です。
BTSプロンポン駅に隣接したショッピングセンター「エンポリウム」と「バンコク・マリオット・ホテル・クイーンズ・パーク(旧ザ・インペリアル・クイーンズパーク・ホテル)」の間に位置し、街のオアシスとなっています。

2014_04080098

2014_04080100

2014_04080105

2014_04080110

2014_04080106

2014_04080109

2014_04080108

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。