プミポン前国王を偲んで全国で奉仕活動 9日まで特別展示会開催

プミポン前国王陛下の誕生日で「父の日」の休日となっている12月5日、全国各地で前国王を偲んで人々が徳を積む行為や奉仕活動を行われた。

バンコクではプラユット首相率いる政府職員や一般市民がサナムルアン(王宮前広場)で仏僧500人に食べ物などを喜捨。その後、首相によって前国王に関する展示会のオープニングセレモニーが執り行なわれた。展示会は今月9日まで開かれる。
(バンコク週報 2018年12月6日)

2014_04080107
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!