バンコク都心で路線バス炎上、けが人なし

15日未明、バンコク都心ラチャプラソン交差点近くのラチャダムリ通りで、営業運転中の路線バスから火の手が上がり、全焼した。乗客、乗員は車外に逃れ無事だった。

車内に黒煙が出たため運転手が道路脇にバスを止め、車内にいた全員が車外に避難した。その後、車体が激しく炎上した。消防が出動し、約30分後に鎮火した。

タイでは路線バスが炎上する事故が度々発生している。事故原因に関する調査報告や対策が報じられたことはほとんどない。
(newsclip.be 2019年6月17日 13時08分)

2007_05050067
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

広告

19日日曜午後、ラチャプラソン交差点で反軍政集会か 在タイ日本大使館が注意

在タイ日本大使館によると、19日午後、バンコク都心のラチャプラソン交差点(高架鉄道BTSチッロム駅近く)で、民主派による集会が行われるという情報がある。大使館は日本人在住者、旅行者に対し、可能な限り現場に近づかないよう呼びかけている。

集会は多数の死傷者を出した2010年の反政府デモの犠牲者追悼、軍事政権への反対などが目的で、午後3時ごろアマリンプラザ前で集合し、午後5時ごろラチャプラソン交差点まで行進。午後6時ごろ声明を発表、午後7時ごろ献花、午後8時ごろ終了の見通しだという。
(newsclip.be 2019年5月17日 13時44分)

2015_07130052

2015_07130053
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

反タイ軍政グループがバンコクで集会

タイのテレビ報道によると、6日午後、反政府グループの約100人がバンコク都内の戦勝記念塔に集まり、議会下院(定数500)総選挙の延期に反対した。警官隊との衝突はなかった。

同グループは8日午後に都内のラチャプラソン交差点で再度集会を開くとしている。

タイ軍事政権は2月24日に下院選を実施するとしていたが、ワチラロンコン国王の戴冠式が5月4日~6日に行われることが決まったことを受け、投票日を1カ月程度遅らせる方針を示している。
(newsclip.be 2019年1月6日 23時15分)

20171115
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!