バンコクで反政府デモ デモ隊が警察車両破壊

タイの公共放送タイPBSなどによると、6日午後、バンコク都内ラチャダピセーク通りの刑事裁判所周辺で、数千人規模の民主化要求デモが行われ、不敬罪などで逮捕されたデモ指導者らの釈放、民主主義を制限する現行憲法の改正、不敬罪の廃止などを要求した。

デモ隊の一部は警官隊と衝突し、警察の護送用トラックを襲撃、後部ドアを破壊し、現場で逮捕され車内に閉じ込められていた仲間を逃がした。警察によると、この衝突で、警察車両9台が破損、警官7人が負傷した。また、デモ参加者18人が逮捕された。

7日午後にもバンコクの民主記念塔で民主化要求デモが行われた。この日は警察との衝突はなかった。
(newsclip.be 2021年3月8日 01時17分)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコク・ラチャプラソン交差点付近で反政府デモ、2月23日(火)17時頃~

在タイ日本国大使館によると2021年2月23日(火曜日)午後5時頃から、バンコク中心部のラチャプラソン交差点付近で、反政府デモが実施されます。

以下に、在タイ日本国大使館からの情報を転載します。

バンコクにおける政治集会(2月23日:ラチャプラソン交差点付近)

・インターネット上の情報によれば、2月23日(火)17時頃から、バンコクのラチャプラソン交差点付近において、反政府グループによる政治集会が実施される予定です。
・集会場所及びその周辺では、治安機関と反政府グループ等による衝突に発展するおそれもあります。
・先日までに実施された一連のデモでは、治安当局や集会参加者間の衝突等により、逮捕者やけが人が出るなど、緊張感が高まっています。
・今後不測の事態に備え、政治集会が行われている現場周辺への不要不急や興味本位での立ち寄りを辞め、ご自身の身の安全を確保してください。なお、万一邦人の被害情報等に接した際は当館に御一報ください。

日時:2月23日(火)17時頃から
場所:首都バンコクのラチャプラソン交差点付近(エラワン廟のある交差点)
※集会予定日時・場所は、直前になって急遽変更される可能性もあります。

(タイランドニュース 2021年2月22日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコクで民主派デモ、国王車列に背向け3本指

14日、王室改革などを要求する民主派の市民数千人がバンコクの民主記念塔で反政府デモを行った。

参加者は民主記念塔を巨大な布で包み、民主主義が制限されている現状を批判。軍事政権の流れをくむプラユット政権の退陣、民主的な新憲法の制定などを訴えた。

デモ現場近くをワチラロンコン国王の車列が通過した際には、デモ参加者が車列に背を向け、指3本を突き上げた。

指3本を立てるジェスチャーは米人気映画「ハンガー・ゲーム」で主人公らが支配者への抵抗を示す仕草で、タイで民主派のシンボルとして使われている。
(newsclip.be 2020年11月16日 01時56分)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

10月25日と26日の反政府デモ、ラチャプラソン交差点とサムヤーン交差点

在タイ日本国大使館によると、2020年10月25日と26日のバンコクでの反政府デモの開催地が明らかになっています。25日は16時頃からラチャプラソンこ交差点で、26日は17時頃からサムヤーン交差点から在タイドイツ大使館までのデモ行進です。なおドイツは、国王陛下が長期滞在する国です。

以下に在タイ日本国大使館からの情報を転載します。

・インターネット上の情報によれば、以下の時間・場所において、反政府グループによる政治集会が行われる見込みです。
・不測の事態に備え、政治集会が行われている現場周辺にはできる限り近づかないようにするなど、ご自身の身の安全を確保してください。
・集会場所周辺では、交通渋滞や交通規制等も予想され、また政治集会予定は、急遽変更や追加等の可能性がありますので御注意ください。

1 日時:10月25日(日)16時頃から
場所:バンコクのラチャプラソン(Ratchaprasong)交差点(エラワン廟のある交差点)

2 日時:10月26日(月)17時頃から
場所:バンコクのサムヤーン(Sam Yan)交差点からドイツ大使館前までデモ行進

(タイランドニュース 2020年10月25日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ、民主派デモで臨時国会招集

タイのテレビ報道によると、タイ政府は20日の閣議で、バンコクや地方都市で続く民主派による反政府デモへの対応を協議するため、臨時国会を招集することを決めた。会期は26、27日になる見通し。

プラユット首相は20日の閣議後に記者会見を開き、一部のメディアに対する営業停止命令を見直すよう警察など関係機関に指示したと明らかにした。タイ当局は、デモを扇動しているなどとして、タクシン元首相派のボイスTVなど4つのメディアに対する営業停止命令を刑事裁判所に申請し、刑事裁が20日、ボイスTVに営業停止を命じていた。

若者が中心の民主派は今月14日から、プラユット政権の退陣、民主的な新憲法の制定、王室改革などを要求するデモをバンコクで連日行っている。政府はデモ主導者数十人の逮捕、デモ隊への放水といった強硬策でデモの鎮圧を目指したが、デモの勢いが衰えないことから、検閲強化の見送りや国会審議で時間稼ぎに転じたとみられる。

こうした状況の中、野党第2党で革新系の進歩党は、プラユット首相に対し、バンコクの非常事態宣言を解除し、逮捕した民主派活動家を釈放した上で、辞任するよう要求した。その後、首相指名選挙を、非民選の議会上院を参加させず、民選の議会下院だけで行い、新政権発足後、議会下院が民主的な新憲法の起草を主導すべきだとしている。
(newsclip.be 2020年10月21日 02時09分)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!