陸軍トップが国軍に呼びかけ 「クーデターの噂が立たないよう細心の気配りを」

アピラット陸軍司令官は2月13日、クーデターの噂について、事実無根であると明言。また国軍に対し、「軍がクーデターを起こそうとしている」などと騒ぎ立てられることがないよう中立の立場を堅持し慎重に行動するよう呼びかけた。

同司令官によれば、中央選管の規則に従って軍隊が投票所の警備などに当たることになっているが、これをクーデターと関連があるかのように騒ぎ立てる者が出てくると予想されるとして、国軍に対し十分注意するよう求めた。
(バンコク週報 2019年2月14日)

2014_04090010
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

首都圏の大気汚染深刻に 首相が公共輸送機関の利用呼びかけ

バンコク首都圏ではかつてないほど大気汚染が悪化し、住民の健康への影響を懸念する声が高まっている。このため、プラユット首相はこのほど、バンコクの住民に対し、乗用車の利用を避けバスや電車といった公共輸送機関を使うよう呼びかけた。

一方、汚れた排ガスの排出を減らすべく「10年以上経過した自動車の使用を禁止すべき」との意見について、プラユット首相は「影響が少なくないため慎重な検討が必要」との見方を示した。
(バンコク週報 2019年2月1日)

2006_11240063
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

「国王戴冠式が近々挙行」 プラユット首相が国民に団結呼びかけ

プラユット首相は12月3日、「国王陛下の戴冠式が近々挙行されることから、タイ国民は団結し仲良くしてほしい」と呼び掛けた。

ワチラロンコン国王陛下は父君のプミポン前国王が2016年10月13日に崩御されたことを受け、同年12月1日、国王に即位された。プラユット首相によれば、戴冠式の実施日は陛下が自ら決定されることになっているという。
(バンコク週報 2018年12月4日)

2015_02110104
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!

プラユット首相 23日はピンクの服を着るよう国民に呼びかけ

プラユット首相はこのほど、チュラロンコン大王記念日の10月23日には大王を偲び称えるためにピンク色の服を着用するよう国民に呼びかけた。

タイでは曜日ごとに色が決まっており、大王の誕生日である火曜日の色がピンクであることから、同色が大王のシンボルカラーとなっている。

大王の命日であるこの日、バンコクではサナムルアン(王宮前広場)やロイヤルプラザなどで大王にちなんだ仏教セレモニーやイベントが行われる。

タイの近代化に大きく貢献し名君として知られた大王は1910年10月23日に腎疾患のため57歳の若さで亡くなられた。
(バンコク週報 2018年10月22日)

2014_01040001
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

在タイ日本大使館が雨季における大雨、洪水情報への警戒を呼びかけ

2018年8月15日、在タイ日本大使館は、タイの雨季における大雨と洪水に対する警戒を呼びかけた。タイ全域が5月16日に雨季入りしたことがタイ気象局から宣言されている。例年では10月末から11月初旬ごろに雨季明けになるが、毎年8月から11月ごろまでは各地で集中豪雨や、それに伴う冠水、洪水が発生している。

在タイ日本大使館がタイ在住の登録者に一斉メールにて警戒を呼びかけた内容は「タイ災害防止軽減局(DDPM)は8月14日現在,国内の1都76県のうち、58県を洪水・土砂崩れ・強風・高波のいずれかの注意地域としています(バンコク都は含まれていません)。 また、同14日の報道によれば、ナコンナヨック県とナコンラチャシーマー県にまたがるカオヤイ国立公園内においても洪水が発生しています。」としている。

ほとんどの年度においてバンコクはあまり大きな洪水被害はない。しかし、雨量が多い年は例外的に洪水も発生する。2011年には7月から3カ月以上に渡ってタイ北部からバンコクの一部が洪水になった。このときの洪水で500人近い死者が発生し、全体で230万人に影響があった。被害総額も1567億バーツ(約5170億円)と推定されている。
(GLOBAL NEWS ASIA 2018年8月18日 09時15分)

2015_0714n010
個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。