8月27日以降もタイ各地で反政府デモ

在タイ日本国大使館によると、2020年8月27日以降にバンコクやタイ各地で、学生グループや反政府グループ等による政治集会が行われる見込みです。

在タイ日本国大使館は、自身の安全確保のため、できるだけ政治集会が行わている周辺には近づかないように呼びかけを行っています。

【バンコクでの政治集会】
・8月27日(木)15時30分頃から ラチャダムヌン通り(Ratchadamnoen Avenue)にある民主記念塔近くの10月14日事件記念塔(14 OCTOBER 73 MEMORIAL)
・8月30日(日)15時頃から BTS国立競技場前(BTS National Stadium)駅近くにあるMBKセンター前のスカイウォーク(主催:タイ忠誠グループ・王党派)
・8月31日(月)16時頃から BTS国立競技場前(BTS National Stadium)駅近くにあるMBKセンター前のスカイウォーク(主催:自由のための独裁解放機構)
・9月1日(火)13時頃から タイ政府首相府前(主催:ラームカムヘン大学学生グループ)

【各地での政治集会】
・8月30日(日)14時頃から マハーサラカム県スームタイコンプレックス前
・8月30日(日)15時頃から ソンクラー県ソンクラナカリン大学ハートヤイ校スポーツセンター前
・8月30日(日)16時頃から サムットプラカーン県展望塔前(主催:サムットプラカーン解放)

(タイランドニュース 2020年8月27日)

2015_07140042
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

まだまだ続くタイ各地での政治集会、安全確保を

学生グループや反政府グループ等による政治集会。タイ各地で続々と開催されていますが、7月29日以降も引き続きタイ各地で開催されます。不測の事態に備えて、近づかないようにご注意ください。以下に在タイ日本国大使館からのメールを転載します。

バンコクほかタイ国内各地における政治集会(7月29日(水)以降)

・インターネット上の情報によれば、本日(7月29日)以降、以下の日時・場所において、学生グループや反政府グループ等による政治集会が行われる見込みです。
・不測の事態に備え、政治集会が行われている現場周辺にはできる限り近づかないようにするなど、ご自身の身の安全を確保してください。
・政治集会予定は、急遽変更や追加の可能性がありますので御注意ください。

【バンコクにおける政治集会】
・7月30日(木)14時頃から バンコクのラチャダムヌン通り(Ratchadamnoen Avenue)にある民主記念塔前(主催:救国職業学生グループ(王党派))
・7月30日(木)16時頃から バンコク都トンブリ区タクシン大王像前
・7月30日(木)16時半頃から バンコク都バーンスー区モンクット工科大学プラナコンヌア校(主催:モンクット工科大学学生グループ)
・7月31日(金)14時半頃から バンコクのパヤータイ通り(Phaya Thai Road)にあるトリアムウドム学校(主催:トリアムウドム学生グループ)
・7月31日(金) 時間不明 バンコク芸術文化センター(Bangkok Art and Culture Centre)前スカイウォーク(主催:シーナカリンウィロート大学学生グループ)

【各地における政治集会】
・7月29日(水)16時半頃から ナーン県クワンムアンナーン(ナイトバザール)
・7月29日(水)17時頃から ナコンサワン県ウタヤーンサワン第13門付近
・7月29日(水)17時頃から スパンブリ県庁前
・7月29日(水)17時頃から チェンマイ県ターペー門
・7月29日(水)17時頃から ルーイ県(調整中)
・7月29日(水)17時頃から ノンタブリ県ノンタブリ船着き場
・7月30日(木)16時半頃から アムナートチャルーン県時計塔前
・7月30日(木)17時頃から ナコンパトム県(調整中)(主催:シラパコン大学学生グループ
・7月30日(木)17時頃から チャヤプーム県パヤレー像前
・7月31日(金)17時頃から サムットサコン県ラックムアン廟前
・7月31日(金)17時半頃から ピサヌローク県ナレスワン大学社会学部前(主催:下北部青年運動グループ)
・8月1日(土)16時頃から18時頃まで ラチャブリ県(調整中)
・8月1日(土)17時頃から プラチンブリ県県庁前
・8月2日(日)16時頃から シーサケット県県庁前
・8月2日(日)17時頃から ロイエット県ブンプランチャイ公園(主催:自由ロイエット連合)
・8月2日(日)17時頃から ラヨーン県時計塔前(主催:東部民主主義学生グループ)

つきましては、在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては、不測の事態に巻き込まれることのないよう、最新の関連情報の入手に努めるとともに、可能な限り現場周辺には近づかず、お出かけの際につきましても安全確保には十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

(タイランドニュース 2020年7月29日)

20171216
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

在タイ日本大使館が夜の独り歩きに注意喚起、邦人被害の強盗致傷事件で

在タイ日本国大使館は、2019年12月21日未明にバンコク・エカマイで発生した日本人が被害に遭った盗致傷事件を受けて、夜間帯は単独で出歩くことなく、不要不急の外出は控えるなど、自身の身の安全を確保するように。注意喚起をしています。

□邦人被害の強盗致傷事件の発生(12月21日未明)

・12月21日(土)未明,首都バンコクの邦人が多く居住する地域において、在留邦人の方が刃物で身体を刺されたうえ、現金を奪われるなどの強盗致傷事件が発生しました。
・邦人が多く集まる地域においても、夜間帯は単独で出歩くことなく、不要不急の外出は控えるなど、ご自身の身の安全を確保してください。

タイ警察などによれば、12月21日(土)午前1時20分ころ、首都バンコクの邦人が多く居住する地域におきまして、邦人男性が一人で徒歩により帰宅途中、バイクに乗った二人組の犯人に、身体を数箇所刃物で刺された上、現金在中の財布を強奪されるなどの被害に遭いました。つきましては、在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては、邦人が多く集まる地域であっても、決して油断することなく、夜間の単独での外出は控えるなど、不測の事態に巻き込まれることのないよう、安全確保には十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

(タイランドニュース 2019年12月24日)

2015_02100113
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!