悪天候で島に足止め タイ海軍が旅行者救助

8日、悪天候のためプーケット島沖のラチャヤイ島に足止めされた外国人を中心とする旅行者161人をタイ海軍の沿岸警備艇が救助し、プーケットまで送り届けた。

プーケット港湾当局が7日、波が高く危険として、小型船、中型船の出港を禁じたため、ラチャヤイ島からプーケットに戻る予定だった旅行者が帰還できなくなっていた。

プーケットでは7月、悪天候の中、出港したダイビング船が沈没し、中国人客47人が死亡する事故があった。タイ当局は事故後、海難事故防止に力を入れている。
(newsclip.be 2018年8月9日 14時07分)

2014_10250029s
個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

プーケット沖で2隻転覆 中国人男性死亡、53人を捜索救助中

タイ内務省の6日午前6時の発表によると、5日午後5時45分ごろ、タイ南部のプーケット島沖で、観光船2隻が転覆し、乗客、乗員146人が海に投げ出された。

内務省の発表時点で、タイ当局は92人を救助し、乗客の中国人男性1人の死亡を確認した。残る53人の救助活動を行っている。

内務省は転覆した船の乗客の国籍を明らかにしていないが、中国人が多く含まれるとみられている。
(newsclip.be 2018年7月6日 08時44分)

20171211

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。