タイの運転免許証の新ルール、12ポイント制でゼロになると免停90日など

タイ字紙・タイラットによると、2019年8月20日に施行された新交通法で、運転免許免許証はポイント制となり、ポイントがゼロになると90日の免許停止となったようです。

運転免許証所持者は当初与えられるポイントが12点で、違反を重ねて0点となると90日の免許停止になります。その場合は有料の講習を受けて試験に合格するすることで、12ポイントが回復します。

3年の間に3度ポイントを使い果たすと、1年間の免許停止となります。4度目の場合は直ちに免許取り消しとなります。なお免許取り消し後に再取得出来る時期や、ポイントの減点方法についてはタイラットは言及していません。
(タイランドニュース 2019年8月22日)

2015_07130017
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

広告

パタヤのトラック乗り合いバス「ソンテウ」運転手に新ルール

タイ東部のビーチリゾート・パタヤを走るトラック改造バス・ソンテウ。決められたルートであれば、低価格(10バーツ)で利用できるため、住人にとっても旅行者にとっても便利な足となっています。しかしタクシーとして利用する場合は、バンコクのタクシーと比べると法外な運賃を要求されるなど、ソンテウは決して使い勝手の良いものではありません。

そんなソンテウのトップが2019年7月14日、ソンテウ運転手の会合にて、サービス改善のための14個のポイントを指摘したとのこと。ルールが守られない場合は、運転手に罰金100バーツから500バーツと、さらに免許停止が科される可能性があるとのこと。

その14のルールとは…。

1.きちんとした服装、身なりをする。
2.運転手の詳細、料金、ルートを表示する。
3.乗客の希望の場所に連れていく。
4.人を騙さない。
5.悪いマナーを見せない。
6.違法駐車をしない。
7.役人を攻撃しない。
8.飲酒、ドラッグをして運転をしない。
9.危険運転をしない。
10.乗客への攻撃や、盗難をしない。
11.標識に従って停車をする。
12.乗客待ちの列を守る。
13.ドラッグ所持や、販売をしない。
14.喧嘩をしない、悪態をつかない。

これでパタヤのソンテウが使いやすくなると良いのですが。
(タイランドニュース 2019年7月16日)

2016_09250010          (photo by 絵夢座)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイの携帯電話番号、登録は一人5つまでに制限

国家放送通信委員会(NBTC)は、携帯電話電話番号の所有数に関する新しいルールを発表。ユーザーが登録できる電話番号は1人5つまでとなりました。またSIMカードの小売店では新規の購入の場合、顔認識と指紋登録が必要になります。

携帯電話事業者は、ユーザーが5枚以上の電話番号を所有している場合には、国家放送通信委員会への報告が求められています。またSIMカード小売業者で購入、登録できる電話番号は5つまでですが、携帯電話事業者で直接登録すれば携帯電話番号の追加可能はなります。ただし、携帯電話事業者は国家放送通信委員会への報告の義務が発生します。

タイでは2017年12月15日からSIMカードの購入には生体認証登録が必要になったはずですが、現在まで実際にこのルールが運用されているところはまずありません。それが今後厳格に運用されることになりそうです。
(タイランドニュース 2018年7月31日)

20171107
個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。