駐車違反でキレる? 暴走車にはねられ警備員男性重傷 タイ北部チェンマイ空港

タイのテレビ報道によると、20日午後、北部チェンマイ県のチェンマイ空港の旅客ターミナル前で、タイ人の女(69)が運転するピックアップトラックが警備員のタイ人男性(27)をはねた上、車4台に次々に衝突し、数十メートル走行して停車した。

男性は骨盤、腕を骨折するなど重傷で、集中治療室で手当てを受けている。

警察は現場で女を逮捕し、危険運転致傷などの疑いで取り調べている。

女は知人を送りに来て旅客ターミナル前にピックアップトラックを駐車し、被害者の男性によりタイヤをロックされた。女は罰金400バーツを支払いロックが解除されると、ピックアップトラックに乗り込んで発進させ、交通整理中だった被害者をはねた。

女は警察の取り調べに対し、認知症を患っていて状況が思い出せないなどと主張している。

被害者の親族と勤務先の警備会社は、女が意図的に被害者をはねたのは目撃者の証言と現場の防犯カメラの映像から明らかだとして、殺人未遂で女を告発する構えをみせている。
(newsclip.be 2018年8月21日 20時23分)

20180517
個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

プーケットで大型バス暴走

タイのテレビ報道によると、12日夜、タイ南部プーケット島のカロン地区で、中国人観光客約30人が乗った大型バスが暴走し、谷の斜面に車体が半分落ちたところで停車した。けが人はなかった。

バスの運転手によると、坂道を下っていた際にブレーキが効かなくなったため、コンクリート防護柵に車体の横をぶつけて減速し、駐車中のピックアップトラックに衝突して停車した。ピックアップトラックは約10メートル下の谷底に落ちた。

プーケットでは大型バスの事故が頻発し、中国人観光客が死傷する事故も起きている。カロン地区などの坂道を下っている際に運転を誤るケースが多い。
(newsclip.be 2018年6月13日 21時00分)

(豆情報)
島内は、約70%以上が山地の為、プーケット空港からパトンビーチまでは曲がりくなった山道を越えて行きます。

2015_02090049

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。