バンコク・BTS戦勝記念塔駅付近で政治集会、2019年8月10日(土)13時頃から

在タイ日本国大使館によると、2019年8月10日(土)13時頃から16時頃まで、バンコク・戦勝記念塔付近で民主活動家による政治集会が開催されます。安全確保のため、集会の周辺にはできるだけ近づかないようにご注意ください。

バンコクにおける政治集会(8月10日(土)13時頃)

インターネット上の情報によれば、8月10日(土)13時頃から16時頃にかけて、首都バンコクのBTS戦勝記念塔駅(BTS Victory Monument Station)付近において、民主活動家が政治集会を開催するとのことです。

つきましては、在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては、不測の事態に巻き込まれることのないよう、最新の関連情報の入手に努めるとともに、可能な限り会場及びその周辺には近づかない等、安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

(タイランドニュース 2019年8月9日)

20180122.gif
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

広告

プーケットの評判落とす「ぼったくり」 首相が注意喚起

観光の島として世界的に知られたタイ南部のプーケットで観光客がぼったくられる出来事が相次いだことから、プラユット首相はこのほど、プーケットの人々に対し、観光客が法外な料金を取られることがないよう注意してほしいと呼びかけた。

最近の事例では、オーストラリア人2人がプーケット空港から約50キロ離れたホテルまで乗り合いバンに乗ったところ、3000バーツを要求され、2人が警察署に被害届を提出した。プラユット首相は、「観光客相手のぼったくりが続けば、プーケットひいてはタイの評判に傷がつくことになる」と苦言を呈した。
(バンコク週報 2019年7月19日)

2014_10240030p
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ政府合同庁舎で政治集会か 日本大使館が注意

在タイ日本大使館によると、30日午後1時ごろから、バンコク北郊ジェーンワタナのタイ政府合同庁舎内の選挙委員会前で政治集会が行われるという情報がある。大使館は日本人在住者、旅行者に対し、可能な限り現場に近づかないよう呼びかけている。
(newsclip.be 2019年4月29日 23時38分)

20180122
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコク都庁前でタイ国家維持党の演説会予定、2019年3月1日(金)17時~

在タイ日本国大使館は、2019年3月1日にバンコク都庁前で、タクシン派であるタイ国家維持党の演説会が開かれるとの情報を得て、注意喚起を行っています。

バンコクにおけるタイ国家維持党の演説会予定(3月1日(金)17時)

3月1日(金)17時から、バンコク都庁(Bangkok Metropolitan Administration:プラナコーン区ディンソー通り)前で、タクシン派タイ国家維持党の演説会が行われるとの情報があります。状況によっては、不測の事態が発生し、周辺にいる人々が巻き込まれる可能性も否定できません。

つきましては、在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては、最新の関連情報の入手に努めるとともに、可能な限り会場周辺には近づかない等、安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

(タイランドニュース 2019年2月26日)

20171108
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

【パタヤ市】公共交通機関で全面禁煙の注意喚起、バス停や港

パタヤでは現在、2017年の煙草規制法、2018年の公衆衛生省指令の改正を受けて、公共交通機関での全面禁煙の注記喚起がされています。パタヤ現地英字メディアのPattaya Mailは、以下のように伝えています。

■Pattaya reminds bus, taxi users about smoking ban(パタヤ市、バスやタクシーでの全面禁煙の注意喚起)|Pattaya Mail

報道によるとパタヤ市は、公共交通機関の利用者に対して、車内やターミナル周辺での喫煙は改正された煙草規制法で禁止されていると警告を発しました。

パタヤ市当局者は2月11日、Soi Khopaiの地域住民に対して、この禁煙はソンテウ、タクシー、ミニバン、電車、ボート、オートバイタクシーにも適用される事を説明しました。さらに公共交通機関の乗車中だけでなく、バス停、タクシー乗り場、バス、電車のターミナルおよび港から5メートル以内での喫煙も禁止されています。

違反者には、最大5,000バーツの罰金が処せられます。ただ罰金となる前に、警告が出されています。

報道されている概要は、上記の通りです。

タイでは主要空港も全面禁煙となっていますが、私たちPJA(パタヤ日本人会)の事務所のあるパタヤでも公共交通機関は全面禁煙となり、バス停やタクシー乗り場、港なども禁煙となっています。

違反者には罰金が課せられていますので、喫煙をされないように皆様ご注意下さい。
(タイランドニュース 2019年2月23日)

2016_09250005.jpg          (photo by 絵夢座)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!