タイ南部プーケット、水タバコ6台所持で逮捕

タイはタバコに厳しい国。レストランや公共の場での喫煙は禁止で、入り口から5メートル以内も禁止(これはあまり守られていないようですが)。タバコのパッケージはオリジナルのロゴの使用は禁止で、加熱式タバコにVAPEに水パイプは輸入から禁止です。所持しているだけで罰金、または逮捕になることも…。

タイ警察はタイ南部プーケットで2020年9月8日未明、水タバコ6台を所持していたとして、コンケーン出身の29歳の男を逮捕しました。

タイ警察中央捜査局によると、水タバコを販売したりサービスとして提供した者は、5年以下の懲役か50万バーツ以下の罰金、あるいはその双方が科される可能性があります。また水タバコを輸入した者は、10年以下の懲役か100万バーツ以下の罰金、あるいはその双方が科される可能性があります。非常に重い罪となっているので水バタコ、そしてiQOSなどの電子タバコにも十分ご注意を。
(タイランドニュース 2020年9月11日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

コロナ禍のタイで日本人逮捕、万引きや飲食店内の飲酒禁止違反など

在タイ日本国大使館は、コロナ禍にあった令和2年(2020年)度第1四半期(4月~6月)の犯罪傾向等を発表しました。この間、日本人逮捕の事案が3件明らかにされています。

 

在タイ日本国大使館が明らかにした、日本人逮捕の事案は以下の3件です。

・4月:非常事態令のもと、夜間外出禁止時間中において外出していたことにより逮捕された事案
・5月:スーパーマーケットにおいて窃盗(万引き)の事実により逮捕された事案
・6月:非常事態令のもと、飲食店内において、禁止期間中に飲酒をしていたことにより逮捕された事案

また、日本人が犯罪被害に遭った事案はこちら。

・4月:エカマイのスーパーマーケット店内において、中東系と思われる40歳前後の男女から英語でタイ紙幣を見せて欲しいと言われ拒否していたが、その最中にいつのまにか財布から現金を抜きとられていた事案
・5月:BTSプロンポン駅北側付近において、後ろ掛けにしていたかばん在中の財布を東南アジア風の男に腕を捕まれるなどして窃取された後、共犯と思われる女と共に路上に停めていたスクーターに乗車し、いずれかに逃走される事案
・6月:パタヤにおいて、現金を使い果たしたために、所持金がなくなり生活困窮に陥った事案やバンコク及びその近郊のゴルフ場において、場内のロッカーに預けていた財布内からクレジットカードを抜き取られた上、別人名義のカードにすり替えられ、第三者に不正使用されていた事案

その他、パスポートの紛失や盗難被害も7件あったとのことです。
(タイランドニュース 2020年7月24日)

20171116
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

非常事態宣言下のサムイ島でパーティー、外国人観光客19人ら逮捕

非常事態宣言下のタイでは、新型コロナウイルス感染拡大の恐れがあるためパーティーの開催は禁じられています。しかし、それでもパーティーを開催するタイ人、そして外国人は後を絶ちません。これまでも何度も「パーティー発覚で逮捕!」という話題が報じられているのですが…。

タイ警察は2020年5月10日夕方、タイ南部サムイ島ラマイビーチ近くのレストランでパーティーを行っていたとして、外国人客19人とタイ人客3人、ミャンマー人スタッフ1人そして24歳のフランス国籍のレストランオーナーを逮捕しました。

各報道によるとタイ警察は、レストランでパーティーが行われているとの周辺住民からの通報を受けて摘発。19人の外国人客は1月から3月にサムイ島を訪れ、帰国が出来ず足止めをされている観光客でした。彼らはパーティーの開催が違法とは知らなかったと主張しています。
(タイランドニュース 2020年5月11日)

2015_0711p003
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

パタヤビーチで海水浴、外国人3人を逮捕

この記事のタイトルは「パタヤビーチで海水浴、外国人3人を逮捕」。普段なら「どういう意味?」となると思いますが、実は現在タイ東部のビーチリゾート・パタヤでは、新型コロナウイルスの感染拡大抑制のために、ビーチへの立ち入りが禁止されているのです。

報道によると2020年5月9日、アジアパタヤホテル前のビーチで海水浴をしていた外国人男女3人が、ビーチ立ち入り命令に違反して逮捕され、パタヤ署に連行されました。

3人は疾病対策法違反で有罪となれば、1年以下の懲役か10万バーツ以下の罰金、またはその双方が科されることになります。

パタヤ市は先日、ビーチへのアクセスをテープで遮断。5月9日から5月31日の午前9時まから午後9時までは、ビーチの入り口にスタッフを配置し、立ち入らないように警戒に当たっています。それでもビーチに立ち入った場合、初回は警告、再度は厳罰とのこと。今回3人が逮捕に至ったのは、警察からの遊泳を止めるようにとの警告を無視して、遊泳を続けたため。
(タイランドニュース 2020年5月9日)

2016_09250001(photo by 絵夢座)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

日本人狙いのスリ師をバンコクで逮捕

今でも「日本人はお金持ち」というイメージがタイ人の中にはあるようで、スリの対象として狙われやすい存在のようです。タイ警察は2020年4月25日、複数の日本人から財布などを盗んだ容疑で、タイ人の男(45歳)とベトナム人の女(42歳)を逮捕したと発表しました。

各報道によると、4月2日に日本人がスクンビット通りソイ49のホテルから有名ショッピングモールに向かっている途中でスリ被害に遭い、さらに4月5日に同じく日本人がトンロー通りでスリ被害に遭い、共に警察に被害届を提出しています。

被害届を受けて警察は捜査を開始。防犯カメラの映像などからタイ人の男とベトナム人の女を特定し、プラチャソンクロー通りソイ12のアパートで逮捕しました。

容疑者のタイ人の男は警察の取り調べで、お金を持っている日本人を狙っていたと供述。さらにタイ人の男は、2015年と2019年にもスリで逮捕されていたことが明らかになっています。
(タイランドニュース 2020年4月25日)

2007_05050067
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!