タイ国鉄、商用列車と観光列車42路線を運休

タイ国有鉄道(SRT)は2021年1月8日(金)、新型コロナウイルス感染拡大対策のために国内移動を減らす政府の措置を受けて、42の商用列車と観光列車を運休としました。

運休は、1月9日から毎週末に運行される予定の12の観光列車と、1月13日から2月28日まで運行される30の商用列車が対象となります。

運休となった観光列車は次のとおりです。

No.997 / 998バンコク-プルタルアン-バンコク
No.909 / 910バンコク-ナムトク-バンコク
No.911 / 912バンコク-シーパインガーデン-バンコク
No.915 / 916カンチャナブリ-ナムトック-カンチャナブリ
No.921 / 926バンコク-パサックジョラシドダム-バンコク
No.923 / 928バンコク-パサックジョラシドダム-バンコク(ルート2)

運休となった商用列車は次のとおりです。

(北ルート)
No.9 / 10バンコク-チェンマイ-バンコク
No.51 / 52バンコク-チェンマイ-バンコク
No.107 / 108バンコク-デンチャイ-バンコク
No.109 / 102バンコク-チェンマイ-バンコク
(北東ルート)
No.23 / 24バンコク-ウボンラチャタニ-バンコク
No.25 / 26バンコク-ノンカイ-バンコク
No.71 / 72バンコク-ウボンラチャタニ-バンコク
No.75 / 76バンコク-ノンカイ-バンコク
No.139 / 140バンコク-ウボンラチャタニ-バンコク
No.145 / 146バンコク-ウボンラチャタニ-バンコク
(南ルート)
No.31 / 32バンコク-ハットヤイ-バンコク
No.39 / 40バンコク-スラートターニー-バンコク
No.43 / 44バンコク-スラートターニー-バンコク
No.83 / 84バンコク-トラン-バンコク
No.175 / 176ハジャイ-スンガイコーロック-ハジャイ

既に購入済みのチケットは、全国のどの駅でも全額返金されます。詳細については、ホットライン1690にお問い合わせください。
(タイランドニュース 2021年1月9日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ航空、バンコク=日本は2020年11月30日まで運休

タイ国際航空は2020年9月25日、新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受けて、日本=バンコク間の運航計画の変更を発表しました。

運航計画の変更により、バンコク→成田/羽田/関西/中部/福岡/札幌は11月30日まで、成田/羽田/関西/中部/福岡/札幌→バンコクは12月1日まで運休となります。

■日本発 運休(~12月1日まで)
<成田発> TG641便/TG643便/TG677便※
<羽田発> TG661便/TG683便
<関西発> TG623便/TG673便※
<中部発> TG647便/TG645便※
<福岡発> TG649便※
<札幌発> TG671便
※TG677/TG673/TG645/TG649便は11月30日まで運休

■バンコク発 運休(~11月30日まで)
<成田行き> TG640便/TG642便/TG676便
<羽田行き> TG660便/TG682便
<関西行き> TG672便/TG622便
<中部行き> TG644便/TG646便
<福岡行き> TG648便
<札幌行き> TG670便

【仙台線について】仙台発着便は2020年夏期スケジュール(~10月24)まで運休となり、2020/21年冬期スケジュールにおいては運航予定はございません。

詳細は以下でご覧ください。

タイ国際航空、運航計画変更のお知らせ

(タイランドニュース 2020年9月26日)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ航空(TG)、日本=バンコク路線は2020年10月24日まで運休

タイ国際航空(TG)は2020年8月21日、新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受けて、日本=バンコク路線の運行計画の変更を発表しました。日本=バンコク路線は2020年10月24日まで運航休止となります。

◆日本発 運休(2020年3月26日~10月24日まで)
<成田発> TG641便/TG643便/TG677便
<羽田発> TG661便/TG683便
<関西発> TG623便
<中部発> TG645便

◆バンコク発 運休(2020年3月25日~10月24日まで)
<成田行き> TG640便/TG642便/TG676便
<羽田行き> TG660便/TG682便
<関西行き> TG622便
<中部行き> TG644便

◆10月24日以降のフライトの運航状況
10月24日以降のフライトの運航状況についてはこちらの本社サイト(英語)よりご確認ください。
※検索時点の運航計画が表示されますが、今後の状況次第で予告なく変更になる場合がございます。(政府認可条件)

◆日本発 運休(~2020年10月24日まで)
<札幌発> TG671便
<仙台発> TG627便
<関西発> TG673便
<中部発> TG647便
<福岡発> TG649便

◆バンコク発 運休(~2020年10月24日まで)
<札幌行き> TG670便
<仙台行き> TG626便
<関西行き> TG672便
<中部行き> TG646便
<福岡行き> TG648便

すでに購入済みの航空券の払い戻しについてなど、詳細は以下で確認してください。
(タイランドニュース 2020年8月24日)

2006_11230009
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

チェンマイ空港、10~12日に96便運休 天灯飛ばしで

タイ北部チェンマイ市のチェンマイ国際空港当局は7日、「コムロイ」と呼ばれる紙灯ろう(天灯)を夜空に飛ばす伝統行事が行われる10~12日に同空港発着の96便が運休、55便が発着時間を変更すると発表した。空中の「コムロイ」に航空機が接触する恐れがあるため。

タイでは毎年タイ陰暦12月の満月の夜に灯ろうを流して1年の罪を流す伝統行事「ロイクラトン」(灯ろう流し)が行われる。今年の「ロイクラトン」は11月11日で、タイ北部などでは同時期に「コムロイ」飛ばしも行われる。
(newsclip.be 2019年11月7日 18時40分)

20190830
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ・サムイ島などフェリー運休 台風1号接近で 

台風1号(パブーク)がマレー半島の中央部に接近していることを受け、進路上のタイ南部スラタニ県のマレー半島側、沖合のサムイ島、パンガン島、タオ島などを結ぶ定期船が3日午後から5日午前にかけ運休する。

運休するのはラチャ・フェリー・ポート社、ロムプラヤ・ハイスピード・フェリー社、シートラン・ディスカバリー社などが運航する定期船。

日本の気象庁によると、台風1号は3日午前9時(日本時間)時点で、マレー半島の東沖を西に時速約15キロで進んでいる。中心気圧1002ヘクトパスカル、中心付近の最大瞬間風速は秒速25メートルで、中心から北西側390キロ、南東側220キロが風速15メートル以上の強風域となっている。

4日夜から5日朝にかけ、サムイ島周辺を通過し、スラタニ県もしくは隣県のチュムポン県、ナコンシータマラート県でマレー半島に上陸する見通し。
(newsclip.be 2019年1月3日 10時46分)

2015_0711n002
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!