プーケット市の立体交差トンネル開通

タイ南部プーケット島のプーケット市の五差路に建設された立体交差トンネルが完成し、8日、プラユット首相が出席して開通式が行われた。

往復2車線、全長560メートルで、建設費は5億4600万バーツ。
(newsclip.be 2019年7月9日 11時59分)

2015_02080054
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイとカンボジアをつなぐ鉄道が開通へ、クロンリューク駅からポイペト駅まで

タイとカンボジアとの緊張関係により数十年間も中断されていた、タイとカンボジアを結ぶ国際鉄道が、いよいよ再開します。

開通するのは、タイ・サケーオ県のクロンリューク駅とカンボジアのポイペト駅をむすぶ約2キロほどの路線。4月17日にタイ政府は、二駅を結ぶ線路の維持と修復の予算について閣議で承認。4月22日にはタイ・カンボジア両国の首相による調印式が行われ、その後開業となります。

両国間の鉄道網は、もともと1942年に設立されましたが、カンボジアの内戦のために1970年代よりに運行が中断されています。
(タイランドニュース 2019年4月20日)

20171114
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイの高架鉄道BTSスクムビット線、6日に南側延伸区間開通

バンコク首都圏の高架鉄道グリーンライン(BTSスクムビット線)の南側延伸区間、サムロン駅~ケーハ駅が6日正午に運行を開始する。開業から4カ月は試験運転ということで運賃は無料。

延伸区間は現在の南端であるサムロン駅からサムットプラカン県内を南下しタイ湾の海岸近くまで伸びる全長約11キロ、8駅。バンコクとサムットプラカンの間の交通が便利になるが、すでに輸送能力が限界に近づいているスクムビット線で混雑がさらに悪化することが懸念されている。
(newsclip.be 2018年12月4日 23時27分)

2014_04060139
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコク・ドンムアン空港に繋ぐ高架道路が開通、渋滞緩和へ

2018年11月11日、バンコク・ドンムアン空港と前を通るウィパワディー・ランシット通りをつなぐ高架道路が予定より2ヶ月ほど遅れて開通。式典が行われました。

約1年前の2017年11月6日に工事のため高架道路が閉鎖となり、それからドンムアン空港前のウィパワディー・ランシット通りは大渋滞となっていました。工事の間、タイ空港公社 (AOT)は時間に余裕を持ってドンムアン空港に向かうように呼びかけを行っていましたが、筆者がドンムアン空港を利用した際も、あまりの渋滞のため、危うく飛行機に乗り遅れそうになったことも…。

今回高架道路が完成したことで、ウィパワディー・ランシット通りの渋滞も緩和されるとのこと。
(タイランドニュース 2018年11月13日)

2016_09200004          (photo by 絵夢座)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!